ドリュー・バリモア。荒れた少女時代があったからこその今。

ドリュー・バリモアと言うと、「チャーリーズ・エンジェル」への出演が一番記憶に残っています。

「チャーリーズエンジェル」を観た時に感じたことは、その役柄がちょっと強気で男勝りなキャラクターで、可愛くて強いチャーリーズ・エンジェルにピッタリということです。

この作品は2000年に公開されました。

明るく、元気の良いけど、ちょっとだけ不良っぽい。

最近まで全然知りませんでしたが、彼女の幼少時代はかなり荒れたものだったようです。

学校に行くことを辞め、早々にコカイン等の薬物に手を出したり、また自殺未遂などを行った経験があるそうです。

そんな様子には全く見えません。

そういった過去が彼女の演技にも反映されているのかなと感じます。

彼女が荒れるようになったのは、「E.T.」などに出演し天才子役として有名になったからだそうです。

彼女が出演したという「E.T.」も観たことがあります。

確かに、面影が残っていました。

主人公の妹役でしたが、印象に残る役だったと思います。

はじめはドリュー・バリモアという女優に良い印象を持っていませんでした。

なんとなく強気で、勝気、男勝りというイメージがありました。

ただ、「50回目のファースト・キス」という映画や「ラブソングができるまで」は、純粋な女性の役柄で、とてもチャーミングだなと感じました。

「50回目のファースト・キス」は記憶が一日しか持たないという女性の役柄でした。

彼女に恋をした男性が、彼女を振り向かせるため様々な努力をし、ようやく振り向かせ、毎日のようにキスをします。

しかし、それは彼女にとって記憶がないので、いつも彼とのファーストキスです。

難しい役柄だと思いますが、コメディっぽい楽しいラブストーリーになったのは彼女の魅力があったからだと思います。

「ラブソングができるまで」はその昔、スターだった男性との恋愛を描いた作品です。

ドリュー・バリモアの役柄は、その文章作りの才能を見込まれ、スターであった男性と曲作りをするようになります。

過去の恋愛を乗り越えて、新たな出発へ足を進み始める女性の姿を描いています。

主人公は男性ですが、彼に大きな影響を与える女性を見事に演じていると思います。

また自ら監督した作品「ローラーガールズ・ダイヤリー」。

主人公を演じるのかなと思っていましたが、完全にサブキャラクターを演じていました。

ローラースケートを履いた女性たちが、決められたコースを走るマイナースポーツが舞台です。

ただ単にコースを走るのではなく、女性同士ぶつかり合ったり、相手の走りを邪魔をすることによってナンバーワンを取るというスポーツです。

一見可愛らしい女性たちが闘志むき出しでぶつかり合うところは迫力があります。

可愛らしいという印象が大きく、ちょっと男勝りなドリュー・バリモアの印象が、強くてたくましい女性という印象に変わった作品でもあります。

ドリュー・バリモアが監督したこの作品は彼女の幼い頃の経験も影響していると思います。

かなり荒れてしまった頃の彼女の戒めなのかもしれません。

だんだん出演することよりも裏側での活躍が多くなりましたが、まだまだ表舞台での活躍を観たいと思ってしまいます。

チャーミングで強くたくましい彼女のこれからに期待しています。

ハリウッド女優は、どんな人でもトップになることができる職業です!

Author: manekineko 31 female
Photo: https://en.wikipedia.org/wiki/Drew_Barrymore

スカーレット・ヨハンソンは私にとって人生。スカーレット・ヨハンソンは私にとって人生。

マルセイユの70才の家主の女性に教わったフランスのオシャレマルセイユの70才の家主の女性に教わったフランスのオシャレ

関連記事

  1. スカーレット・ヨハンソンは私にとって人生。

    スカーレット・ヨハンソンは私にとって人生。

    私はスカーレット・ヨハンソンが大好きです。(以下スカヨハ)私がスカヨハと初めて出会った(出会…

  2. マルセイユの70才の家主の女性に教わったフランスのオシャレ

    マルセイユの70才の家主の女性に教わったフランスのオシャレ

    フランスの西部、ナント郊外に住む専業主婦です。フランス人夫とのあいだに3歳の息子と1歳の娘が…

  3. Anne_Hathaway_in_2016

    アン・ハサウェイの気迫のこもった演技に脱帽した

    アン・ハサウェイの出演映画で初めて観た作品は「プラダを着た悪魔」です。「プラダを着た悪魔」は…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP